マウイのことならマウイの達人
無料マップ遊ぶ食べるショッピング掲示版よくある質問現地情報責任者紹介
サイト内検索



※下記のツアーはどれも、私自らが参加、体験し、すばらしいと思ったツアーです。自信を持っておすすめします。
また、すべて日本語ガイドまたは日本語説明書付きです!安心してお楽しみください。

遊ぶ

マウイ島無料マップ
スヌーバジャパン
スヌーバジャパン
GO

マウイ島で人気No.1のスノーケリングツアー
マウイ島の数ある人気ツアーの中でも、マウイならではのオプショナルツアーで一番人気のモロキニ島スノーケリングツアー

「日本人のスタッフの方々にお手伝いしてもらって、家族みんなで楽しく過ごせました!」

「モロキニ島、最高です!! また、次に来たときも絶対に参加します!」

「感動の連続!ものすごい海の透明度にビックリ!!」

「バーベキューの照り焼きチキンとハンバーガーも最高に美味しかったです!泳いだ後のビールと一緒にいただきましたが、ハワイに遊びに来たぞぉ〜っていう感じでしたっ(笑)」

■↓Pride of Maui : Snorkeling Trip ビデオをご覧下さい。


■↓モロキニ島
モロキニ島スノーケリングツアー
■↓乗船前
モロキニ島スノーケリングツアー
■↓気持ちいいぃ
モロキニ島スノーケリングツアー
■↓楽しいねっ!
モロキニ島スノーケリングツアー
■↓記念写真っ
モロキニ島スノーケリングツアー
■↓スヌーバ前
モロキニ島スノーケリングツアー
■↓スヌーバ
モロキニ島スノーケリングツアー
■↓瞑想中
モロキニ島スノーケリングツアー
■↓お昼寝中
モロキニ島スノーケリングツアー
■↓眠いのに
モロキニ島スノーケリングツアー
ようこそマウイ島で最高の「Pride of Maui : プライド オブ マウイ」スノーケリングツアーへ

私達プロにおまかせください!
過去20年間、マウイ島で一番人気のモロキニ島スノーケリングツアーです!!

このツアーは、水が苦手な方や、まったく泳げない方、はじめての方も、安全に、また安心してスノーケリングツアーできます。

参加者の95%以上は泳げない方ばかりですが、わかりやすくて親切&ていねいな日本語による指導で簡単にシュノーケルができるようになります。

1階室内は広く、2階展望デッキからは360度のパノラマが楽しめますので、水に入らないお年寄りも一緒に楽しめます。透明度がよいので船の上からでも魚が見えますよ。また、全長21m、149人乗りの大きなクルーザーですので、数人乗りの小さなシュノーケリング船よりも、ながめが良く、揺れも少なくて快適です!!

かわいいお魚たちとサンゴ礁!!※2月〜4月はモロキニ島の行き帰り、ザトウクジラに遭遇するチャンスもあります。

みなさんをマウイ島で一番のスノーケリングツアー、モロキニ島へご案内します。

モロキニ島は環境保護地区になっており、透明度が素晴らしく、サンゴ礁やトロピカルフィッシュなど、自然のままの生態系が保護されています。

平均約50mの透明度を誇るマリンブルーの海で、マスクとシュノーケル、フィンを使って思いっきりスノーケリングを楽しむことができます。

2カ所目はカラエロアやオロワルという珊瑚礁の種類が豊富で、かわいいウミガメが住んでいるエリアへお連れいたします。※天候のコンディションによっては、行けない場合もありますが年間95%以上は行っています。

※ビールやジュース飲み放題、朝食・昼食も食べ放題、シュノーケルセットも無料レンタルだから、お得です!!

※朝食メニューは、マフィン、ベーグル、トロピカルフルーツ、コーヒー、紅茶など。

※昼食メニューは、チキン照り焼き、ジューシーなビーフハンバーガー、ベジタブルバーガー、ホットドッグ、パスタ、生野菜のスティック&ディップ。なお、ハンバーガー用のパンも美味しく、レタス、トマト、アルファルファ、ピクルスも揃っていますので本格的なバーガーをお楽しみいただけます!

※女性用も男性用も、お手洗いは2つ。どちらも水洗です。シャワーもあります。

シュノーケリングに必要なこと、船上での大切なことなどは、乗船後、すべて日本語でご説明します。

ツアーに参加するにあたって、英語が話せなくても大丈夫ですし、ハナ方面、カパルア、ナピリ方面以外のホテル、および、コンドミニアムに送迎可能です。B&Bにお泊まりの方は、お近くのコンドミニアムかホテルにて送迎可能です。送迎とは、行きがけにお迎えに上がって、帰りはホテルまでお送りすることです。

※キャンセル料について

参加日の48時間以内にキャンセルされると100%掛かります。

シュノーケリングとは、、、。

水中めがねとシュノーケルという水面で呼吸する道具を使って、キレイでトロピカルなお魚や珊瑚礁を見ながら泳ぐ、海面遊泳のことです。透明度がよいので、気持ち良いですよぉ〜!!

まったく泳げない方も浮きベルトを付けたり、ブギーボードやヌードルといった浮き道具などを使って、2歳くらいの赤ちゃんから、お年寄りまで誰でも安全に、安心して簡単に楽しむことができます。

かんたんにいうと、泳げなくても安全に楽しく遊べるというとこです。

コンタクトレンズの方はコンタクトレンズをしたまま、マスクを付けることができます。

もし、どうしても、度付きマスクの無料レンタルが必要な方は、乗船後の朝食のあとに操縦席へお越しいただければ、借りることができます。受付順でお渡ししていますので、予約はできません。

※「小さい子供用に、ライフジャケットを無料で貸してもらえますか?」という質問をよく受けます。ライフジャケットは、その名の通り人命救助用ですので 緊急時しか使うことができません。また、一度使用すると2度と使えませんのでお貸しできませんが、同じ目的以上の浮力を十分に果たす浮き道具を無料でお貸ししていますので、どうぞご安心ください。

大人の方はジャケットではなく、ブギーボードやウェストベルトヌードルという棒状の浮く道具をわきの下に入れると、およげない方でも安心してシュノーケリングを楽しむことができます。

■↓シュノーケリングについての、さらに詳しい内容はこちら↓
http://mauinotatsujin.com/p3_asb_molokini_dtl.shtml

日本語スタッフがいるから安心!!

プライド オブ マウイ号は、マウイ島でも一番大きく有名なスノーケリングボートです。みなさんが気持ちよくクルーズが楽しめるように、日本人クルーズディレクターが、わかりやすく丁寧に、日本語でクルーズのすべてを説明しますので、泳げない方、スノーケリングが初めての方でも安心して、透明度が高く、マリンブルーがすてきなマウイの海を思う存分満喫できます。

お迎え時間、場所について

お迎え時間は、午前6時25分から、午前7時00分の間。マアラエア港帰港時間は午後12時ごろ、ホテルに戻る時間は、午後13時から午後14時00分前後。ご宿泊先によって、送迎時間が異なりますので、ご予約完了時にお迎え場所と時間をお知らせいたします。

■↓午前7時30分通常出港便用各ホテルのお迎えの時間:AMの縦列を参照してください。
http://mauinotatsujin.com/images/asb/pickup_schedule.pdf

お申し込み方法

下記お申し込みフォームよりお申し込み下さい。

お申し込み内容をこちらで確認し、お手配が整いました時点で、ホテルへのお迎え時間含む、ツアーの詳細をメールにてお知らせさせていただきます。

■■■【大切なお知らせ】■■:★メール以外の連絡先が、携帯電話のみのお客様へ

確認のため、こちらからお電話させていただくことがありますが、携帯電話しかお持ちでないお客様は、非通知の電話番号も受信できるように設定してください。こちらから電話をさせていただくと、海外からの発信になりますため、非通知になってしまいます。非通知電話を拒否設定したままですと、こちらから連絡させていただくことができず、ツアーご予約お手配、ご予約内容の変更のご連絡などに支障を生じることがございます。お手数ですが、ご協力をお願いいたします。

なお、大変お手数ですが、マウイ島で携帯電話をご使用になる方は、お申し込み時、または、現地到着後、ツアー申し込み確認時の際にご利用の携帯電話番号をご連絡ください。日本の携帯電話番号でも大丈夫です。よろしくお願いいたします。

船上オプション

誰でも簡単に海中体験スヌーバダイビング!!

(船上オプションですので、スヌーバダイビングだけの単独参加は出来ません。)
マウイ島で、日本語レッスンがあるスヌーバダイビングは、プライド オブ マウイ号だけです。

■↓スヌーバについての詳しい説明はこちら:レッスンの項目のビデオと説明を参考にしてください。
http://www.snuba.jp/

まったく泳げない方、初めての方でも、8歳以上で健康な方であれば、どなたでも簡単にダイビングをすることができます。※2月〜4月は水中でザトウクジラの声も聞こえる可能性大です。

スヌーバダイビングは、スノーケルの道具(マスク、ウエイト、足ヒレ、ウェットスーツ)にレギュレターという空気を呼吸する道具を口にくわえるだけの簡単、かつ軽量装備です。重たいスーツを着たり、ヘルメットをかぶったり、重たい空気タンクも背負う必要がない、楽々ダイビングですので、8歳の子供さんからできます。

日本語を話す経験豊富なインストラクターが、みなさんを安全に水深3mまでお連れし、約20分から25分くらいのダイビングを楽しませてくれます。

今までにダイビングに興味があった方で、チャンスがなかった方、この機会をお見逃し無く!!世界的に有名なダイビングスポット、モロキニ島で生まれて初めてのダイビングを体験してみましょう。

日頃の陸上での日常生活では体験できない幻想的な水中の世界、自然との一体感を感じることができます。マウイの海はきっとみなさんの日頃のストレスを吸い取ってくれることでしょう!

しかも、スヌーバダイビング料金はオプションでたったの49ドル50セント(カード払い可)、この値段はオアフ島のハナウマベイでやっている料金(110ドル、ウエットスーツ15ドル、プラス税金)の約半額以下です。

おまけに透明度もモロキニの方が数段上、さらに日本語レッスン付です)スノーケリングとスヌーバダイビングを両方できるのですべての比較で2倍以上お得です!!予約は下記フォームの通信欄でも受け付けております。8歳程度の日本語の理解力と体力と好奇心があれば、簡単に出来ますよ。

※スヌーバダイビングは下記のフォームの通信欄にて、予約できますし、また、当日の朝、船上にて説明の後に受付を始めます。

■↓参加料金について

※お申し込みはお早めに下のフォームにてご連絡下さい。

※マアラエア港まで、直接、車で行かれる方は、無料駐車場がございます。午前7時15分までに港に到着するようにお願いいたします。行き方や詳細地図は、予約完了メールにてご説明いたします。

■【プライドオブマウイ号】■:お一人様(税込価格)

大人(13歳以上):送迎無し 101ドル00セント
税金&港使用料、燃料費込みで
トータル112ドル53セント
子供(3歳〜12歳):送迎無し 67ドル00セント
税金&港使用料、燃料費込みで
トータル76ドル09セント
幼児(2歳未満):送迎無し 無料

大人(13歳以上):送迎あり 往復の送迎料込みで
トータル142ドル09セント
子供(3歳〜12歳):送迎あり 往復の送迎料込みで
トータル106ドル09セント
幼児(2歳未満):送迎あり 参加費は無料。送迎料金30ドルのみ

※ご予約手配後、メールでお送りするツアー詳細案内をご確認していただく必要がございますので、ご予約希望日の3日前までに下記のフォームからお申し込み下さい。
もし、予約完了後、ツアー詳細案内の確認のご連絡をいただけない場合は、キャンセルと見なされ、キャンセル料が100%掛かってしまいますので、ご注意下さい。
また、もし、マウイ島到着後にお申し込みになりたい場合は、280-2976に電話してください。
日本の携帯やオアフで借りられた携帯電話からは、1−808−280−2976になります。

お支払い方法

参加当日の朝、港にて受付係員にお支払い下さい。USドル現金、トラベラーズ・チェック、クレジットカード(VISA、Master、Amex、JCB、Discoverのみ、その他のDinersや信販系カード、中国系カードは取り扱っておりません)でお支払い方法が可能です。
※外国為替、日本円でのお支払いは受け付けておりません。

料金に含まれるもの

朝食、昼食、飲み物(ジュース、水など)、マスク、足ヒレ、スノーケル、ブギーボード(のぞき窓付きもあり)、ヌードルなどのつかまる道具。

※1:カフルイ、ワイルク方面にご宿泊の方は、お客様のご負担で、タクシーかレンタカーで来られることを考慮してください。

アルコールを召し上がりたい方は、年令や見かけに問わず、写真付き身分証明書(日本の免許証でも可)、パスポート、国際免許証が必要です。このショーに限らず、もし、年令を証明できない場合は、アメリカの法律に基づき、アルコールを出してくれませんので、ご了承とご理解をお願いいたします。

料金に含まれないもの(オプションです)

●カード払い可のオプション:スヌーバダイビング58ドル、スクーバダイビング 1ダイブ 52ドル、2ダイブ76ドル、水中カメラ15ドル、デジタルカメラレンタル40ドル。

●現金かトラベラーチェックのみのオプション:乗船記念写真20ドル、ラッシュガードレンタル10ドル、Tシャツ20ドル。どれも、無理して購入されたり参加される必要はありませんので、ご安心下さい。

クルーへのチップについて:

●よくチップについての質問がございますが、目安としてお一人様5ドル、ご家族やグループの場合は全員で20ドルと見込んでいただけると大丈夫です。チップを渡すタイミングは、船を降りるときに担当してくれた日本人スタッフに直接、手渡してください。よろしくお願いいたします。

スノーケルの場所

通常はモロキニ島とカラエロア(可愛いウミガメがいます)の2カ所に行きます。(他の船は1カ所だけの場合が多いです。しかも1カ所で65ドルもします。) 天候によっては場所を変える場合がありますが、95%は上記の2カ所です。

モロキニ島ツアーの時間的スケジュールについて

まず、お迎えが必要な方は、ご宿泊のホテルまで、送迎バスでお迎えに上がり、港まで行ってチェックインします。送迎バスですので、帰りも、もちろんホテルまで、お送りいたします!!

また、お迎えの時間は各ホテルによって違います。下記の予約フォームで、予約依頼の内容メールを私が受信したあとに、こちらから、お迎えの時間、お迎えの場所、必要なモノなどの内容を詳しく説明したメールをお送りいたします、、。

その後、午前7時15分くらいにマアラエア港を出向して、 モロキニ島に着くのがだいたい午前8時30分前後、それから、1時間 モロキニ島でスノーケリングを楽しみ、2カ所目のカラエロアという 南マウイのポイントに移動します。移動時間は15分前後です。

カラエロアでも1時間くらい、スノーケリングを楽しんだあと、 港に帰ります。帰港時間は午後12時ごろです。

それからホテルまでお送りします。ホテルに到着する時間は午後1時前後です。

天候は毎日変わりますので、天候によってはキャプテンがみなさまの安全を考慮してモロキニ島1カ所のみ、または、2箇所目のカラエロアというマケナのマウイプリンスの沖になる日もあります。ただ、予約時に「私達が参加する日は大丈夫でしょうか?」と聞かれても、自然相手ですので、当日、モロキニ島に行ってみるまでコンディションは判りません。絶対にモロキニ島に行くことはお約束できませんが、過去26年間の航海日誌の統計では年間の95%は天候が良く、モロキニ島とカラエロアの2カ所で楽しむことができます。

準備するもの

11月から3月まではウィンドブレーカー、トレーナーなど、風に当たっても寒くない服装、バスタオル、着替え、水着、日焼け止め、その他必要と思われるもの。

※船が全長約20mと大きいので、中央部に乗れば船酔いすることはないと思いますが、船に特に弱い方、どうしても心配な方は、酔い止めを船上にも準備してありますが、日本のお近くの薬局などで、アネロン(エスエス)、センパア(大正)、トラベルミン(エーザイ)などをお買い求めになり、持参された方がいいかもしれません。

お申し込みフォーム

※ご予約手配後、メールでお送りするツアー詳細案内をご確認していただく必要がございますので、ご予約希望日の3日前までに下記のフォームからお申し込み下さい。

もし、予約完了後、ツアー詳細案内の確認のご連絡をいただけない場合は、キャンセルと見なされ、キャンセル料が100%掛かってしまいますので、ご注意下さい。

また、もし、マウイ島到着後にお申し込みになりたい場合は、280-2976に電話してください。
日本の携帯やオアフで借りられた携帯電話からは、1−808−280−2976になります。

E-mail
↓確認のため、もう一度ご入力ください。(コピー&ペースト禁止)
携帯メールアドレス
宿泊代表者名(漢字)
※必ず、宿泊先予約の際に登録している代表者名をご記入下さいませ。
ふりがな(ひらがな)
日本国内の電話番号
ツアー参加日:第1希望
ツアー参加日:第2希望
ツアー参加日:第3希望
マウイ島の宿泊先
参加人員: 人数を記入 大人人   子供人 幼児人  
送迎の有無
通信欄